話題

金正恩はコロナで死んでいる?現在活動してるのは替え玉&合成の可能性も!

スポンサードリンク

2020年5月2日、金正恩朝鮮労働党委員長が、20日ぶりに姿を現したと話題になってます!

しばらく姿を見せなかったことで「すでにコロナで死んでいるのでは?」などの声。

また、久しぶりの金正恩氏登場に「現在活動してるのは替え玉では?」と疑問の声も。

金正恩氏はすでに亡くなっているのでしょうか?

替え玉や合成説についても見て行きたいと思います。

スポンサードリンク

金正恩氏20日ぶりに姿を現した

2020年5月2日、北朝鮮の朝鮮中央通信によると、1日金正恩朝鮮労働党委員長が
姿を現したことを報じました

金正恩氏が姿を現したのは、中部にある平安南道順川の肥料工場

この工場の完工式に出席したとされています。

現地報道によると、金正恩氏は完工式でテープカットを行い労働者に手を振ったという。

この報道が真実なら、金正恩氏が公の場に姿を現したのは実に20日ぶりとなります。

そしてこの金正恩氏の20日ぶりの登場に、さまざまな声が飛び交っています。

金正恩の20日の登場が何故話題になった?その①

金正恩氏の20日の登場が何故話題になったのか?

その理由としてこのようなものがあります。

金正恩氏の祖父「金日成氏」の誕生日にあたる4月15日、この日は霊廟を参拝する
という思想的な重要な行事があります。

金正恩氏はこの重要行事を欠席します。

このことから、重病や死亡説が生まれたとも言われています。

また、このような重要行事を欠席したにもかかわらず、肥料工場の完工式には姿を現す
というのはちょっと矛盾のようなものが生まれますね。

金正恩の20日の登場が何故話題になった?その②

一時金正恩氏は健康上の問題や、すでに「死んでいる」などとささやかれていました。

このようなうわさもあり、20日ぶりの登場に注目され世界中で話題になっています。

ここで疑問に思うのは、「死んでいる」といううわさは一体どこから来たのでしょうか?

それにはこのような理由がありました。

スポンサードリンク

金正恩の「死んでいる」説は何故生まれた?

金正恩氏が「すでに死んでいる」という説、うわさが流れた原因・・・。

それは、北朝鮮国内で拡散された動画にありました

その動画とは、金正恩氏が死亡したという内容のもの。

ちなみにその拡散された動画は、ひと目で偽物とわかるレベルのものだったそうです。

キッカケは先程の重要行事を欠席したものとされています。

金正恩死亡動画は何故拡散された?

このようなひと目で偽物とわかる動画が、何故北朝鮮で拡散されたのでしょうか?

どうやらこれには、「新型コロナウイルス」が影響しているようです。

金正恩氏が亡くなったという情報を拡散することで、市民のコロナウイルスへの
警戒心を高めるために行われた、とも言われています。

しかし、その後現地メディアでも取り上げられ、様々な憶測が飛び交っています。

こちらの動画では

金正恩氏が死亡したという動画が広まってます。

金正恩氏の死亡は偽物ではないか?

というような内容です。

金正恩氏が姿を表さなかった3つの理由とは?

20日ぶりの金正恩氏の登場・・・。

何故今まで姿を表さなかったのでしょうか?

ここでは、金正恩氏が姿を表さなかった理由、考えられる3つを上げてみました。

金正恩が「新型コロナウイルスに感染した」説

ひとつは世界中で問題となっている「新型コロナウイルス」です。

金正恩氏が“コロナウイルスに感染しているのではないか”という説です。

不思議なのは本当に感染していた場合、何故公表しないのでしょうか・・・。

それにはこのような理由から、感染したという公表ができないのではないかと思います。

その理由とはこのようなものです。

これだけ世界中で感染者が報告されている中北朝鮮では感染者が“0”との報告。

これは単純に「北朝鮮という国は優秀ですよ~」

という完全なハッタリではないかと思います。

このような声明を世界中に出してしまったわけですから、国としてのプライド、
まして北朝鮮の顔の金正恩氏がコロナウイルスに感染した、
などと口が裂けても言えないわけですね。

このことから金正恩氏は姿を現さなかったという、「コロナ説」。

金正恩「世界から注目を集めさせるため」説

こちらの説は、単純に世界中から“北朝鮮”に注目を集めさせるため、というもの。

  • 金正恩氏の死亡説などを流しておいて、他国の政治的、軍事的な動きを見る。
  • 世界中でコロナウイルスに注目が集まっているので、北朝鮮のイメージが薄れてしまう、というような考えで死亡説を流し国に注目を向けさせた。
  • よく日本でもニュース速報で出てきますが、飛翔体(ミサイル)を飛ばさなくても、お金をかけなくても注目を集めやすいと考えた。

などが「世界から注目を集めさせるため」説です。

金正恩はすでに「死んでいる」説

これは先程の拡散された動画の話と似てしまうのですが、
金正恩氏はすでに亡くなっている、という説

理由はコロナなのか病気なのか、はたまた暗殺なのかはわかりません。

もし仮に金正恩氏がすでに亡くなっているとしたら、世界中からなんらかの圧力や
軍事的な問題も発生しかねません。

このような問題を今後どう解決していくのか・・・。

などと、国の幹部らの話し合いが長くなっている、ということも考えられます。

今回の金正恩氏の登場は、とりあえずの時間稼ぎとして「20日ぶりに姿を現した」
と報道をしただけなのかもしれません。

もし金正恩氏が亡くなっていたら、20日ぶりに姿を現したというのは
もしかしたら替え玉や影武者の可能性も・・・

また過去には、画像や動画の合成、加工を施した映像なども出回っています。

20日ぶりに登場したのが本当に本人なのか、怪しいところです。

スポンサードリンク

20日ぶりに登場した金正恩は本物?それとも替え玉?

 

これはよくあるうわさなのですが、金正恩氏の替え玉や影武者がいるという話

本当の金正恩氏はなんらかの理由ですでに亡くなっており、20日ぶりに登場したと
されているのは、替え玉の可能性も考えられます

またはその逆、今までが替え玉で“20日ぶりに登場したのが”本物の金正恩氏という
可能性も考えられます。

そもそもこの20日ぶりに登場したというものも本当なのかも怪しいところです。

その理由は「合成説」です。

20日ぶりに登場した金正恩は本物?それとも合成?

過去にも北朝鮮では画像や映像の加工が問題にもなりました。

今回も加工されている可能性はないとは言い切れません。

ちなみに今回報道された、金正恩氏が完工式でテープカットを行った肥料工場

実は2020年1月7日にも金正恩氏は訪れています

このときの映像や画像を加工して作ったものとも考えられます。

そしてそれを利用して、“新たに訪れた”というような発表をした可能性も
あるのではないでしょうか。

金正恩の登場に疑問?世間の声まとめ

ここでは、今回20日ぶりに姿を現した金正恩氏について世間はどう思っているのか
見てきましょう。

映像や画像がないと信用できんな。映像や画像があっても合成の疑いがあるから信用できないけど。結局何をやっても信用できない。
ヤフコメより

 

映像はあったの?
写真?
動画?
もし生きてたなら、新型コロナを怖がって隠れてた説が有力になるかな。
ヤフコメより

 

本物かどうかも分からないし、この国は合成もする。
ライブで出て来て発言しない限り生きてるとは思わない。
北朝鮮内では国民にも死亡説が流れてるから、それを止めるのに必死なのでは?
ヤフコメより

 

情報統制を厳しく敷いている国だから、国際的に金正恩の安否が話題になるタイミングでこの映像を出しただけ。
まさか「北朝鮮にコロナ感染者はいない」と言った手前、自分がコロナに感染したことを言い出せないなんてことはないよね?!
ヤフコメより

 

映像等が出たとしても、金正恩の現在の姿かは確認出来ない。北朝鮮は金正恩がまだ健在だとして、昔撮ってある映像や写真を使う事があるし、影武者を使う場合もある。真実は定かではないが、金正恩は今も重体か死亡した可能性も捨てきれない。
ヤフコメより

という世間からの疑問の声が多いようですね。

スポンサードリンク

まとめ

20日ぶりに姿を現した金正恩氏。

果たして今回登場したのは実在する人物なのでしょうか・・・。

それとも合成や替え玉だったのでしょうか・・・。

今後金正恩氏について、北朝鮮からどのようなニュースが出るのか
注目して行きたいと思います。

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【画像比較】『金正恩』替え玉確定?右腕のホクロがないって本当!?金正恩氏が20日ぶりに姿を現したことで話題になっています!今回の登場で世間からは「替え玉では?」などの声も。そして独自調査でわかったのですが、金正恩氏のホクロ位置がこれまでとは違いました。画像を比較しながら見て行きたいと思います!...
『金正恩』現在活動してるのは全てクローン?本物はもう死んでいる?20日ぶりに登場し話題を集めている金正恩氏。これと同時に金正恩氏は「すでに死んでいるのでは?」などの声。また「現在活動しているのは替え玉、クローンではないか?」などの声も!今回は金正恩氏のクローン説についてご紹介したいと思います。...
金正恩の後継者は妹「与正」が濃厚?1120年ぶりに女王誕生か!20年5月1日、20日ぶりに姿を現した金正恩氏。死亡説など様々な憶測が飛び交っていました。そのような中、新たな“説”が浮上。金正恩氏の妹「金与正氏」が北朝鮮の後継者となるのではないか、というもの。もし金与正氏が後継者となれば、実に1120年ぶりの女王の誕生となります!...
スポンサードリンク