タレント

島田紳助misonoのYouTubeに出演!今後の復帰は?何を語った?

2020年1月12日、歌手でタレントのmisonoさんが自身のブログで元タレント島田紳助さんがYouTubeに出演した動画をアップすると告知しました。

島田紳助さんは、YouTubeで20分間話し続けてくれました

2011年に引退をした島田紳助さん、このタイミングで何を語ったのでしょうか?

早速見て行きたいと思います。

[box class=”blue_box” title=”この記事はこんな方におすすめ”]・島田紳助さんが何を語ったのか知りたい
・島田紳助さんの現在の様子を見てみたい[/box]

スポンサードリンク

島田紳助misonoのYouTubeに出演!何を語った?

動画の冒頭、ゆったりと画面右側からフレームインしてくる島田紳助さん。

引退して8年半、昔島田紳助という名前で仕事してました。今は釣りしたりゴルフしたり筋トレしたり、健全な日々を過ごしております。気がつけば63歳、来る者拒まずで、会いたいと言った芸能人は拒否しない。自分から言うのはおこがましいけど。

とまずは近況を報告した。

なんか今日しんたろうが大阪来るっていうから闇営業で・・・」と笑いを取ると、ヘキサゴンの思い出話や、misonoの悪口を言いながらと話しを続けた。

その後、近年の芸能界について語ってくれた

コンプライアンスの問題で芸人に色々と制限がかかってしまうことで、芸能界、芸人への憧れが減ってしまうのではないか」と心配する紳助さん。

そして紳助さんは、かつての人気番組「ヘキサゴン」について語る。

ヘキサゴンという番組をやっていたときが一番幸せだった」と、ヘキサゴン時代のメンバーへ感謝をつづると、「話すと泣きそうになる」と思い出にひたる紳助さん。

そして今回の配信の最後に、フジモンの離婚について触れ「フジモンがんばれ~」とエールを送った。

[box class=”blue_box” title=”あわせて読みたい”][kanren postid=”319″][/box]

スポンサードリンク

まとめ

2011年に引退をした島田紳助さん。

今回の発言で復帰はなさそうですが、またどこかのタイミングでこういった形で出演されるかもしれませんね。

ちなみに紳助さんのトークは、40分間撮影されたと言われています

今回は前編となっていたので、後編も楽しみにしたいと思います

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク