お笑い芸人

すゑひろがりず南條はイケメン?結婚相手の嫁は13年も支え続けた?

スポンサードリンク

『R-1ぐらんぷり2020』決勝出演者の一人としても話題となっている、すゑひろがりずの南條さん。

実はイケメンですでに結婚されているようです。

そしてそのお相手、お嫁さんはなんと南條さんを13年支え続けていたそうです。

[box class=”blue_box” title=”あわせて読みたい”][kanren postid=”1617″][/box]

スポンサードリンク

すゑひろがりず南條の結婚相手は?嫁が支え続けた13年と馴れ初め

すゑひろがりず南條庄助さんは、2016年10月27日に結婚をされています。

そしてなんと、お相手女性へのプロポーズは、テレビでの公開プロポーズとなりました。

公開プロポーズとなった番組は、2016年11月放送の「ナカイの窓」。

番組内で南條庄助さんは、「13年お付き合いしている女性がいる。結婚するか迷っている。」と悩んでいたそう。

お相手女性は、南條さんが芸人として大変な時期、経済的にも13年の間支え続けてくれたそうです

その後番組内で、中居さんや他の出演者さんの応援もあり、南條さんはその場で彼女に電話をし「結婚してください」と公開プロポーズとなりました。

13年お付き合いしているお相手女性からは、少し涙ぐんだ声ではい」の一言。

その様子はこちらです。

そして気になるお相手女性ですが、お相手は一般の方な為、詳しくは公表されていませんでした。

しかしお相手の愛称は公表されており、その愛称は「みーたん」だそうです。

スポンサードリンク

すゑひろがりず南條庄助実はイケメンだった?

お笑い芸人んさんの中には、実は隠れイケメンな方も少なくないようです。

すゑひろがりず南條庄助さんもその中の一人なのではないでしょうか?

早速南條さんがイケメンと思われる画像を見て行きたいと思います。

ネタで使う小鼓(こつづみ)を持ち男らしい南條さん。

 

着物姿もすっかり馴染んでます。

 

こちらはちょっと珍しい洋服姿。

 

そしてなんと南條さんは、2019年の「M-1」のときも、サンスポ編集局運動部でアルバイトをしていたそうです。

いくら賞レースやテレビに出ていたとしても、それで生活できるようになるまではやはり大変なのですね。

着物姿がすっかり定着していて、やはり南條さんは着物姿の方が落ち着きますね。

いかがでしたでしょうか?

芸人さんの中でも、南條さんは隠れイケメンのくくりに入ってくる人物ではないでしょうか。

すゑひろがりず南條のWikiプロフィール

名前 南條庄助(なんじょう しょうすけ)
本名 南條庄祐(なんじょう しょうすけ)
すゑひろがりず
コンビ結成
2011年4月 
生年月日 1982年6月3日
血液型 A型
身長 168cm
体重 75kg
出身地 大阪府 堺市
特技 小鼓  ヌンチャク  インドネシア語
趣味 歴史探訪(寺、神社めぐり) 草野球
所属事務所 吉本興業 東京
  • 主な芸風

すゑひろがりずは、日本の伝統芸能「お狂言」を取り入れ、現代のテーマと合わせネタを作っているコンビです。

南條庄助さんは、小鼓(こつづみ)を上手く使いネタを盛り上げています。
※よく他サイトで、南條さんのプロフィールを見ると“太鼓”と書かれていますが、正しくは鼓(小鼓)です。

スポンサードリンク

まとめ

「M-1グランプリ2019」でも話題を集めた「すゑひろがりず」。

そして、すゑひろがりず南條さんといえば『R-1ぐらんぷり2020』決勝出演者の一人でもあります。

これからのすゑひろがりずと南條さんピンでの活躍にも注目していきたいと思います。

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク