スポーツ

野村克也の息子「野村克則」はどんな人?現在は楽天作戦コーチ?【画像】

野村克也さんと野村沙知代さんの実の息子野村克則さん。

野村克則さんはどんな人で、現在は何をされている方なのでしょうか?

[box class=”blue_box” title=”あわせて読みたい”][kanren postid=”1123″][/box]

スポンサードリンク

野村克也の息子「野村克則」はどんな人?

名前 野村克則(のむらかつのり)
生年月日 1973年7月23日
出身 東京

 野村克則さんは、東京にある堀越高等学校で野球を本格的にはじめ、主将として活躍をします。

堀越高等学校の卒業後、克則さんは明治大学へ。

そして在学中に、東京六大学野球リーグで4度の優勝。

スポンサードリンク

野村克則1990年代~2000年までの経歴

1995年には、ドラフト会議で野村克也さんが監督を務めていたヤクルトスワローズから指名(3巡目)を受け、捕手として入団をします。

その後、1996年の「フレッシュオールスターゲーム」に出場しますが、この頃の一軍には古田敦也さんがいたこともあり、一軍昇格はありませんでした

2000年になると克則さんは金銭トレードで阪神タイガースへ移籍をします。

阪神移籍後は、一軍として出場回数も増やし活躍をします。

野村克則2000年代~の経歴

2000年~2年間で計95試合に出場をしますが2002年、星野仙一さんが監督に就任をすると出場は僅か11試合となってしまいました。

2003年の「ウエスタン・リーグ」においては、規定打席に達するこができず打率.321の成績を残し、一軍の出場、昇格なしに終わってしまいました

2004年、堀内恒夫さんが新監督として就任をした読売ジャイアンツへ移籍をします。

しかし、一軍での出場は僅か3試合・・・。

移籍をして1年で戦力外通告を受けることになります。

その後克則さんは、12球団合同のトライアウトを受けます。

そこでの活躍が田尾安志さんの目に留まることになります。

そして、2004年に設立された新球団「東北楽天ゴールデンイーグルス」が野村克則さん獲得を発表します。

2005年になると田尾監督が解任をされ、後任として父野村克也さんが新監督に就任をします。

2006年、克則さんは出場の機会も増やし「オールスターゲーム」にもノミネートされます。

しかし同年2006年9月28日、二度目の戦力外通告を受けてしまいます。

このことがキッカケで克則さんは、現役引退を発表

同年10月1日の対千葉ロッテマリーンズ戦で引退試合を行いました。

野村克則の現在は楽天作戦コーチ?

現役引退後克則さんは、コーチとして楽天に留まることにしました。

引退のすぐ後2006年10月9日、楽天に新たな「二軍育成コーチ」という枠が作られ、克則さんは二軍育成コーチに就任することになります。

そしてコーチとしての才能が認められ、2008年には一軍バッテリーコーチへ昇格。

しかし、2009年シーズン終了後に野村克也さんが退任

これに合わせ克則さんも楽天を退団することに。

2010年からは、巨人二軍バッテリーコーチを就任。

2013年になると、来季の契約を結ばないことを通告されてしまいます。

その後同年の2013年10月、ヤクルトの二軍バッテリーコーチとして就任。

2015年になると、一軍バッテリーコーチへと昇格

2019年からは楽天の二軍バッテリー兼守備作戦コーチになります。

そして2020年からは、一軍作戦コーチとして活躍をされています。

スポンサードリンク

まとめ

たくさんの球団で活躍されている野村克則さん。

選手として引退はされていますが、戦力外通告などを受けても野球の世界に居続けるということはそれだけ野球に対してのがある、ということではないでしょうか。

これからもこれまでの経験も活かしながら、良い選手をたくさん育てていただきたいですね。

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク