速報

「千葉津田沼」駅近居酒屋で爆発事故!原因はゴキブリ?ケガ人は?

20年2月11日20時45分頃、千葉県習志野市JR津田沼駅近くの居酒屋で爆発事故があった。

爆発があったのはビルの2階、店舗のガラスが割れ道路に飛散、ケガ人も数名出た様子。

爆発の原因はなんとゴキブリだったという。

スポンサードリンク

「千葉県習志野市津田沼」居酒屋爆発事故!現場の居酒屋はどこ?

2020年2月11日20時45分頃、千葉県習志野市JR津田沼駅近くの居酒屋で

ビル2階から爆発音がして、道路のガラスが散乱している。」などと119番通報が入り、爆発事故が発覚しました。

爆発があったのはJR津田沼駅北口、新京成新津田沼駅近くの居酒屋「ありがとう」で起こったと思われます。

店舗はビルの2階ということもあり、爆発の影響でガラスが飛散してしまったようです。

 

スポンサードリンク

「千葉県習志野市津田沼」居酒屋爆発事故!爆発の原因はゴキブリ?

今回の居酒屋爆発事故、原因とされているのが「ゴキブリ」。

「ゴキブリが原因?」と思われた方も多いのではないでしょうか。

実は爆発事故がある前、店舗の厨房食洗機の下にゴキブリがいた為、従業員が殺虫剤スプレーを30秒ほど連続噴射していたとのこと。

その殺虫剤のガスが辺りに充満し、ガスに引火したとみられています。

駅近のビル2階にある居酒屋さんです。

スペース的にも、そこまで広い厨房ではなかったのではないでしょうか。

その為、殺虫剤のガスも充満しやすかったのかもしれません。

 

「千葉県習志野市津田沼」居酒屋爆発事故!爆発でケガ人は?

ビル2階から爆発音がして、道路のガラスが散乱している。」などと119番通報が入り、爆発事故が発覚。

店舗が2階だったこともあり、爆発の影響でガラスは道路に飛散しました。

千葉県警習志野署の発表によると、店舗内にいた従業員と客、通行人を含む男女5人が軽傷を負ってしまったようです。

ケガをしたのは居酒屋の40代男性店長、20代の男性アルバイト。

店内にいた客、40代女性と50代男性。

店舗前の道路を歩いていた20代男性、計5人と発表されています。

道路には他にも通行人はいたそうですが、ケガはされなかったようです。

 

また、店内には十数名の客がいたとされていますが、ケガはされなかったとのこと。

スポンサードリンク

まとめ

爆発事故があったのは、11日20時45分頃。

発生場所は津田沼駅近、飲食店が並ぶ場所です。

時間帯的にもそれなりの人通りがあったのではないかと考えられます。

事故というのは、防ぎようはないのかもしれません。

しかしこのような繁華街で、火を扱うような店舗は、細心の注意をしていただきたいものです。

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク