ドラマ

【女子高生の無駄づかい】岡田結実の髪型が可愛すぎる!画像まとめてみました!

ビーノ原作の大人気漫画『女子高生の無駄づかい』が実写ドラマ化されることがわかった。

今作の主人公「バカ」こと田中望(たなかのぞむ)役を演じる、岡田結実。

役作りの為、長かった髪をバッサリカット、その覚悟の髪型が可愛すぎると話題に。

そして、バカといつもつるんでいる「ヲタ」こと菊池茜(きくちあかね)役に恒松祐里(つねまつ ゆり)。「ロボ」こと鷺宮しおり(さぎのみやしおり)役に中村ゆりからが演じる。

ドラマ『女子高生の無駄づかい』は、2020年1月24日(金)毎週金曜23:15~からテレビ朝日系列でスタート。

スポンサードリンク

女子高生の無駄づかいってどんな話?

本作品『女子高生の無駄づかい』は、ビーノ原作の大人気漫画が実写ドラマ化されたもの。

さいのたま女子高等学校、通称=さいじょに通う空気を読めない底抜けにおバ

カな問題児「バカ(岡田結実)」と、アニメ漫画をこよなく愛するツッコミ系腐オタク女子

「ヲタ(恒松祐里)」、そして、感情を見せない秀才少女「ロボ(中村ゆりか)」の3人が

きらめきと青春に溢れた日々を無駄に浪費する、JKたちのハナクソレベルの日常を描いた

学園コメディー。

 

漫画家ビーノってどんな人?

原作者で漫画家のビーノさん。

ビーノさんの素顔は残念ながら公表がされていません。

年齢非公開、富山県出身の女性、といわれていますがこれも単なる都市伝説かもしれません。

謎の多い漫画家さんは気になりますよね。

そして、ビーノさんの代表作となるのが「コミックNewtype」で連載されている今作

『女子高生の無駄づかい』です。

 

「岡田結実」の可愛すぎる覚悟の髪型

主人公「バカ」田中望役を演じる岡田結実。

ご存知の方も多いと思いますが、岡田結実さんは芸人ますだおかだ岡田圭右さんの娘

近年はバラエティ番組だけではなく、女優やモデルとしても大活躍をされています。

今回役作りのため、これまでトレードマークにもなっていたロングヘアーをバッサリとカット。

まずはこちら!

これまでバラエティ番組などでもよく目にする髪型です。

 

長かった髪をバッサリカット

今回主演を務める『女子高生の無駄づかい』では、変顔・ガニ股・下ネタは覚悟の上!」とのこと。

「バカ」田中望役に合わせ、長かった髪をバッサリカット

こちらが可愛いと話題のバッサリショートカットの画像。

長かった髪をここまで短く切ってしまうということから、今作への意気込みや覚悟が見られますね。

個人的に佐々木希さんに似ていてとても可愛いと思います!

こちらは佐々木希さんです。

ちょっと雰囲気が似てるのかなと思いました。

そしてこちらはアップ。

こちらが女子高生の無駄づかいの撮影のとき。

最後はちょっとボーイッシュな感じで。

女性が長かった髪をここまで短く切るというのは、相当の覚悟や決断が必要だったと思います。

岡田結実さんが今作にかける情熱覚悟が感じられますよね。

今回の作品では、これまでのバラエティ番組とは一味違う一面が見られそうです。

彼女の演技、作品作りに期待したいと思います。

スポンサードリンク

まとめ

ビーノ原作大人気漫画、超挑戦的コメディー『女子高生の無駄づかい』。

若いながらも幼い頃から芸能界に触れ、バラエティ、モデル、女優と、様々なキャリアを持つ岡田結実さん。

今回の主演で、これまでのキャリアをどう役作りや作品の世界観に活かしてくれるのか、とても楽しみですね。

ドラマ『女子高生の無駄づかい』は、2020年1月24日(金)毎週金曜23:15~からテレビ朝日系列でスタート。

スポンサードリンク