俳優 女優

石原さとみの唇はいつから薄くなった?2016年に整形をしてる説が濃厚か?

スポンサードリンク

石原さとみさんの唇が「薄くなったのでは?(昔と比べて)」と話題になっています!

また、「唇の整形をしたのでは?」という疑惑の声も。

石原さとみさんの唇は本当に薄くなったのでしょうか?

昔と現在の画像を比較検証してみましょう!

スポンサードリンク

石原さとみの唇は薄くなった?

石原さとみさんと言えば、ふっくらとした唇が印象的ですよね。

しかし、最近はそのふっくらとした唇が「薄くなってきたのでは?

という声が増えてきているようです。

石原さとみの唇について世間の反応は

ここでは石原さとみさんの最近の唇について、ネットの声を見てみましょう。

やはり「唇が薄くなった」「整形?」などの声があるようですね。

石原さとみの唇は薄くなった?現在と昔の画像を比較

では実際に薄くなっているのか、昔の画像と現在の画像を比較してみましょう。

デビューして間もない頃。

 

そしてここから現在。

 

 

 

確かに言われてみると、少し薄くなってきたような感じもします。

どうしても笑顔だったり口角が上がっていたりすると、上唇は薄く見えがちです。

現在のものは極力素の表情に近いものを選びました。

スポンサードリンク

石原さとみの唇が薄くなったのはいつ頃から?

では一体いつ頃から石原さとみさんの唇は薄くなってきたのでしょうか。

石原さとみさんは2002年に「第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン」で
グランプリを受賞され、女優としての活動を始めました

ちなみにこちらの画像は2004年の「WATER BOYS2 」のときのものです。

この頃はまだ厚みのある唇ですね。

こちらは2014年「失恋ショコラティエ」のときのもの。

まだ変化は見られません。

そしてこちらは2016年「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」の頃。

んッ? 若干薄くなっているように思いませんか?

こちらはその2年後2018年「アンナチュラル」の頃。

やはり薄くなっているという印象ですね。

石原さとみさんの唇が薄くなったと思われるのは2016年頃からのようですね

石原さとみの唇は薄くなった理由は?

石原さとみさんの唇が薄くなったと感じたのは2016年頃というのがわかりました。

では、なぜ石原さとみさんの唇が薄くなったのでしょうか?

考えられる理由をまとめてみました。

石原さとみの唇が薄くなった理由その①「整形疑惑」

石原さとみさんの唇が薄くなった理由として、まず「整形」が上げられます。

唇を小さく整形する代表的なものとして、口唇縮小術(こうしんしゅくしょうじゅつ)
上げられます。

これは、唇を薄く上品な印象にするための施術です。

その方法は、唇の外側の乾いている部分と内側の唾液で湿っている境界部分。

この余分な粘膜と筋肉の一部を切除し、希望の大きさ厚みに整え縫合するというもの。

この方法ですと、術後ほとんどわからないレベルで唇が薄く上品に仕上がります。

これですと、回りからもいつ整形したのかわからないくらいの施術になるので
まず気づかれることはないでしょう

石原さとみの唇が薄くなった理由その②「メイク」

その他考えられる理由として、「メイク」が上げられます。

これは女性の方は特にご存知かもしれません。

石原さとみさんのようなふっくらとして唇ですと、縦じわが目立つことがあります。

以前は石原さとみさんの唇にも、縦じわがありました。

しかし、最近はこの縦じわがなくなっています。

実はこれ、メイクでカバーできます

唇の縦じわにつてはメイクでカバーしたということも考えられます。

また、唇を薄く見せる方法として唇専用のコンシーラーを使っている可能性もあります。

これはリップラインをコンシーラーで消し、口紅を塗ると薄く小さく見せることができるというもの。

女性の方でしたらこらはあるあるなのかもしれませんね。

スポンサードリンク

まとめ

石原さとみさんは数多くの化粧品メーカーのCMなどもやっています。

この場合、魅力的な唇が武器にもなります。

完全に唇を薄くしてしまうと、ビジネスとしてマイナスになります。

「石原さとみの唇は薄くなった?」に対しての結論。

若干の口唇縮小術をした可能性が高いということ。

そして、ドラマや映画の役や場面によってメイクでカバーしている。

という結論に至りました。

どちらにせよ、石原さとみさんは綺麗であることには変わりはありませんね。

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク