お笑い芸人

『2020ぐるナイ』おもしろ荘【注目すべきは優勝しない芸人】※全10組画像あり

ブルゾンちえみ・日本エレキテル連合・おかずクラブ・ひょっこりはん・夢屋まさるらを一躍人気にした、若手芸人の登竜門「ぐるナイおもしろ荘」

今回は2020年おもしろ荘に参加する全10組を一挙ご紹介!

2020年ブレイクするのは一体誰なのでしょうか。

[box class=”blue_box” title=”この記事はこんな方におすすめ”]・おもしろ荘の出演者全員をなんとなく知りたい
・出演者全員の画像を見たい[/box]

スポンサードリンク

 

おもしろ荘は優勝できなくてもブレイクできる?

[voice icon=”https://stage-knowledge.com/wp-content/uploads/2019/12/Twitter-アイコン-02.png” name=”茶色いの” type=”l”]おもしろ荘で優勝すればブレイクできるの?[/voice]

[voice icon=”https://natumetokyo.com/wp-content/uploads/2019/12/03.png” name=”なつめ” type=”r”]そういうわけでもありません[/voice]

おもしろ荘は若手の登竜門と言われ、優勝すればブレイク間違いなし!

などと言われていますが、必ずしも優勝=ブレイクということでもありません。

何故かというと、優勝はできなくても業界関係者の多くが注目をしているから

ということです。

このおもしろ荘でネタを披露することで、テレビ局やプロダクション側が「こいつ行けるかも?」と思えばそこから仕事、ブレイクに繋がることもよくある話です。

 

2020年おもしろ荘の住人

それでは2020年、ぐるナイ新春おもしろ荘の住人をご紹介したいと思います。

今回オーディションに参加したのは、1003組。

そしてこの厳しいオーディションを勝ち抜き、最後まで生き残ったのが10組の若手芸人さんです。

優勝はできなくても、今年ブレイクする可能性は誰にでもあります!

ブレイク前にチェックしておきましょう。

 

シンテンチ

結成:2017年
所属:太田プロダクション

木津徳大(きづのりひろ)
※写真左
生年月日:1995年1月11日  
出身:大分
富里恵士(とみさとけいし)
※写真右
生年月日:1993年4月13日
出身:東京

富里さんは父親がウガンダ人、母親が日本人だそうです。

シンテンチは結成してまだ2年。

結成2年目でも、芸歴=面白いというわけではないので、視聴者がどのような反応をするのか楽しみです。

 

さきぽん

結成:2019年9月からピンへ
所属:人力車

さきぽん
生年月日:1992年4月15日
出身:福岡県

元々2016年~2018年まで美女と野獣という男女でコンビを組んでいたようです。

その後トリオとして活動もしていましたが、現在はピンで活動をされています。

 

放課後ハートビート

結成:2015年
所属:吉本興業

松下シュート
※写真右
生年月日:1989年7月14日
出身:兵庫県
HIWA(ひわ)※写真左
生年月日:1992年8月17日
出身:新潟県

結成5年目のハートビート。よしもとのHPを見てもプロフィールなど細かい情報が一切載っていない。

それほど事務所は注目していない様子。おもしろ荘で下剋上なるか!?

 

そいつどいつ

結成:2015年
所属:吉本興業

市川刺身(いちかわさしみ)
※写真左
生年月日:1989年12月27日
出身:東京
松本竹馬(まつもとたけうま)
※写真右
生年月日:1989年08月31日
出身:福岡県

そいつどいつは、放課後ハートビート同様よしもと所属で2015年結成。

こちらは事務所のHPにプロフィールが掲載されていました。

結成した年は同じなのに、事務所でプロフィールが載っているのと載っていないこの差ってなんだろう?

 

駆け抜けて軽トラ

結成:2017年
所属:松竹芸能

小野島徹
※写真左
生年月日:1987年9月16日
出身:埼玉県
持田コシヒカリ
※写真右
生年月日:1994年4月18日
出身:宮城県

持田コシヒカリさんはカトパンこと加藤綾子さんのモノマネでテレビに出られていることがあるのでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

「少しでも知名度があるとかえってプレッシャーになる」と芸人さんから聞いたことがあります。

この知名度が吉と出るか凶と出るのか。

 

グリーンバンバン

結成:2014年
所属:太田プロダクション

野瀬翔大
※写真左
生年月日:1991年03月26日
出身:福岡県
翁長一貴(おながかずき)
※写真右
生年月日:1991年03月02日
出身:沖縄県

2015年からM-1にエントリーするも、最高で2回戦まで。

しかし、これまで賞レースという高い緊張感の中でネタをやってきたということは、大きな経験となったはず。

これまでの経験をおもしろ荘でどう活かせるのか楽しみです。

 

エイトブリッジ

結成:2015年
所属:ナチュラルエイト

篠栗たかし(ささぐりたかし)
※写真左
生年月日:1986年03月03日
出身:福岡県
別府ともひこ
※写真右
生年月日:1990年07月09日
出身:大分県

所属のナチュラルエイトはあまり耳馴染みはない事務所かもしれませんが、くりーむしちゅーさんや、マツコ・デラックスさんの所属している事務所。

以前のコンビ名は「ぷりんちん」でしたが、くりーむ有田さんに下品な印象になると言われ、その後エイトプリッジ改名。

このことから同じ事務所の有田さんも気にかけていることがわかります。

 

ベルサイユ

結成:2016年(ピンでの活動)
所属:松竹芸能

ベルサイユ
生年月日:1986年7月11日
出身:奈良県

2014年~トリオで活動をしていましたが、2016年にトリオは解散。その後はピンに。

ベルサイユさんはネットでも普通に可愛いと話題になっているピン芸人さん。

その芸風は、自虐昭和歌謡漫談。この芸風が2020年にどうハマるのか期待をしたいと思います。

 

ダニエルズ

結成:2017年
所属:タイタン

あさひ
※写真左
生年月日:1988年9月21日
出身:東京
望月隆寛(もちづきたかひろ)
※写真右
生年月日:1987年12月7日
出身:東京

所属は爆笑問題のタイタン。

そしてタイタンといえば、過去にもおもしろ荘で人気と注目を集めた、日本エレキテル連合も所属をしています。

タイタン所属の芸人さんは個性の強い、とうい印象があります。

ダニエルズはその個性をしっかりと出し、爪痕を残せるのでしょうか。

 

ラランド

結成:2014年
所属:アマチュア

ニシダ
※写真右
生年月日:1994年7月24日
出身:山口県
サーヤ
※写真左
生年月日:1995年12月13日
出身:東京

おもしろ荘参加者唯一のアマチュアコンビ。

2019M-1で、25組が準決勝進出をしましたが、その中でアマチュアということもあり、注目を集めた二人。

アマチュアということは、今回のおもしろ荘出演で、どこかの事務所にスカウトされる可能性も!

スポンサードリンク

まとめ

若手芸人の登竜門「ぐるナイおもしろ荘」。

小島よしお、オードリー、クマムシ、完熟フレッシュ、あばれる君、とにかく明るい安村。

おもしろ荘がキッカケでブレイクした芸人さんはたくさんいます

2020年、ブレイクするのは一体どの芸人さんになるのでしょうか。

ぐるナイ新春おもしろ荘は
2020年1月1日 0:30~放送です。

スポンサードリンク