映画

映画「名も無き世界のエンドロール」主題歌&出演者あらすじは?

スポンサードリンク

行成薫さん原作の『名も無き世界のエンドロール』が映画化されることになり話題になっています。

主演を務めるのは、三代目 J SOUL BROTHERS、EXILEの岩田剛典さん。

そして、岩田剛典さんの幼馴染役に、新田真剣佑さんが選ばれました。

「名も無き世界のエンドロール」とは、一体どのようなお話なのでしょうか。

今回は映画のあらすじ、出演者や主題歌についてご紹介させていただきます。

スポンサードリンク

映画「名も無き世界のエンドロール」はどんな話?

「名も無き世界のエンドロール」、原作を読まれている方はご存知かもしれません。

しかし、原作を読まれていない方からすればタイトルを見て「こんなストーリーだろうな」。

となる方は少ないのではないでしょうか。

ここでは「名も無き世界のエンドロール」がどのようなお話なのか、ネタバレなしでご紹介させていただきます。

「名も無き世界のエンドロール」あらすじ

お互い親がいないという共通点を持つ、キダ(岩田剛典)とマコト(新田真剣佑)。

2人は小学校からの幼馴染で親友である。

小学5年2学期の途中で、金髪のヨッチが転校して来る。

ヨッチもキダとマコト同じ境遇である。

ヨッチの転校初日、キダとマコトの“あるやさしさ”がキッカケとなり3人は仲良くなります。

その後高校も同じところへ通い、大人になっても付き合いは続いていました。

しかし“ある事件”が元で、キダとマコトの人生は大きく変わります。

キダは復讐のため裏社会へ、マコトは表社会で・・・。

10年の歳月をかけ、一世一代命がけの企みをするのであった。

というあらすじです。

「名も無き世界のエンドロール」原作者行成薫の簡単プロフィール

「名も無き世界のエンドロール」の原作者、行成薫さんはどのような方なのでしょうか?

簡単なプロフィールを見てみましょう。

  • 名前:行成 薫(ゆきなり かおる)
  • 生年月日:1979年8月10日
  • 年齢:41歳(2020年6月現在)
  • 出身:宮城県仙台市
  • 出身校:東北学院大学教養学部
  • 職業:小説家
  • 趣味:料理
  • 好きな作家:藤沢周平・伊坂幸太郎

2012年「マチルダ」(のちに『名も無き世界のエンドロール』に改題されます)で、「第25回小説すばる新人賞」を受賞。

「名も無き世界のエンドロール」は2012年に書かれた作品なのですね。

スポンサードリンク

映画「名も無き世界のエンドロール」の出演者&主題歌は?

ここでは映画「名も無き世界のエンドロール」の出演者についてご紹介します。

現在(2020年6月16日)わかっているのは以下の2名です。

キダ:岩田剛典

本人からはこのようなコメントがありました。

今回、僕が演じたキダという役は、両親がいない家庭に育ち幼少期からの数少ない友人をずっと大切にしている友達想いな人間です。大人になってからも、常に幼なじみを想い、目的のために手段を選ばない闇の交渉屋として働きますが、どこかアクセルを踏み切れずにいるもやもやとした葛藤を抱えながらも、計画遂行のために突き進んでいくような役柄でした。
初共演のまっけん(新田真剣佑)は、マコトという役柄に象徴されるような天真爛漫さが印象的でした。

 

マコト:新田真剣佑

本人からはこのようなコメントがありました。

この物語は復讐劇であり、その復讐におけるキーとなる人物です。
僕が演じたマコトは色々なことを抱えた青年の役で、一度離れ離れになった岩田さん演じるキダとあることをきっかけに再会することから物語が始まります。
岩田さんとは初共演でしたが、以前、授賞式でお会いしており、今回ご一緒できて、とても嬉しかったです。
今回初めて劇中でマジックにも挑戦しており、現場で必死に練習した記憶があります。
名も無き世界のエンドロール、ぜひ楽しみにしていてください。

この他の出演者は情報が入り次第お知らせさせていただきます。

映画主題歌は三代目 J SOUL BROTHERSが濃厚?

映画に大きな印象を与えるものと言えば、やはり主題歌ではないでしょうか。

今回の「名も無き世界のエンドロール」ではどのような曲が使われるのでしょうか。

映画の主題歌についてですが、現段階(2020年6月16日)での正式な発表はされていません。

ですが、主演が岩田剛典さんということもあるので、可能性として「三代目 J SOUL BROTHERS」やLDH(三代目、EXILEの所属事務所)の楽曲提供となるのかもしれません。

映画の主題歌がどのような楽曲になるのか楽しみですね。

「名も無き世界のエンドロール」の映画化に世間の声は?

ここでは「名も無き世界のエンドロール」の映画化に対して世間の声を見てみましょう!

という声があるようです。

中には原作からのファンの方もいらっしゃると思うので、映画化が楽しみですね。

スポンサードリンク

まとめ

映画「名も無き世界のエンドロール」。

原作は行成薫さん、監督に佐藤祐市さん。

そして、主演は岩田剛典さん、幼馴染役に初共演の新田真剣佑さんを迎えての作品。

映画の公開は、2021年とされています。

具体的に何月とはまだ発表はされていません。

おそらくコロナの影響も少なからずあるのかなと思います。

公開日は世間の情勢を見ながら調整するのかもしれませんね。

出演者や主題歌など、引き続き新たな情報が入り次第お知らせさせていただきますね。

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク