お笑い芸人

『R-1ぐらんぷり2020』全出演者のプロフィールまとめてみた!

スポンサードリンク

2020年3月8日放送の『R-1ぐらんぷり2020』、全出演者のプロフィールをまとめてみました!

出演者全員にそれぞれのドラマ、これまでの活動があってようやくたどり着いた決勝の舞台。

一人ひとりのエピソードをちょっと知るだけで『R-1ぐらんぷり2020』を

より楽しめるものにしてくれます。

ここからは『R-1ぐらんぷり2020』決勝戦に残った芸人さん達の紹介です。

ご興味のある芸人さんだけでも見ていただけばと思います

スポンサードリンク

『R-1ぐらんぷり2020』出演者プロフィールまとめAブロック

それでは早速「Aブロック」に出演する芸人さんを見て行きましょう。

Aブロック

 

  • メルヘン須長

「R-1ぐらんぷり」12回目の挑戦で初の決勝戦出場!

[box class=”blue_box” title=”メルヘン須長”][kanren postid=”1465″][/box]

 

  • 守谷日和

人気テーマパークUSJのアトラクション「ジョーズ」でバイトをしていた意外な経歴の持ち主。

[box class=”blue_box” title=”守谷日和”][kanren postid=”1472″][/box]

 

  • SAKURAI

ダウンタウンの松本さんに、「ハッが腹たつ」と言われながらも耳に残るクセになる“あの”フレーズ。

[box class=”blue_box” title=”SAKURAI”][kanren postid=”1482″][/box]

 

  • マヂカルラブリー野田クリスタル

わずか15歳で「お笑いインターハイ」で優勝した経験も。

自身でゲームのプログラミングをするほどの天才肌の持ち主。

[box class=”blue_box” title=”マヂカルラブリー野田クリスタル”][kanren postid=”1488″][kanren postid=”1511″][/box]

となっています。

スポンサードリンク

『R-1ぐらんぷり2020』出演者プロフィールまとめBブロック

次に「Bブロック」に出演する芸人さんを見て行きましょう。

Bブロック

  • ルシファー吉岡

R-1常連?5年連続決勝進出の実力者!

[box class=”blue_box” title=”ルシファー吉岡”][kanren postid=”1525″][/box]

 

  • ななまがり森下

新元号「令和」を当て話題に!数々の賞レースの出場経験を持つ。

[box class=”blue_box” title=”ななまがり森下”][kanren postid=”1537″][/box]

 

  • パーパーほしのディスコ

運動神経は悪いが、実はたくさんの番組に出演し、着実に実力をつけている。

[box class=”blue_box” title=”パーパーほしのディスコ”][kanren postid=”1563″][/box]

 

  • すゑひろがりず南條

普段は日本の伝統芸能「お狂言」をテーマにコンビで活動。

サンスポ編集局運動部でアルバイトをしている。

[box class=”blue_box” title=”すゑひろがりず南條”][kanren postid=”1581″][/box]

となっています。

『R-1ぐらんぷり2020』出演者プロフィールまとめCブロック

最後に「Cブロック」に出演する芸人さんを見て行きましょう。

Cブロック

  • ヒューマン中村

R-1に8年連続で出場し、「決勝」「3位」などと素晴らしい成績を残している。

[box class=”blue_box” title=”ヒューマン中村”][kanren postid=”1591″][/box]

 

  • おいでやす小田

こちらもR-1の常連さん。ファッションデザイナーの奥様の支えに応えることができるのか!?

[box class=”blue_box” title=”おいでやす小田”][kanren postid=”1597″][/box]

 

  • ワタリ119

兎に角真っ直ぐ過ぎるイケメンな性格の持ち主。ドッキリの番組で、まさかの感動シーンを作ってしまう元消防士。

[box class=”blue_box” title=”ワタリ119″][kanren postid=”1602″][/box]

 

  • 復活ステージ1位 (準備中)

となっています。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

芸人さんには、それぞれの活躍やドラマがあるものですね。

それぞれのがんばりや努力を知ってしまうと、全員に優勝してほしいという気持ちになってしまいます。

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク