お笑い芸人

メルヘン須長は小柄でかわいい?ものまねのクオリティが高すぎると話題に!

スポンサードリンク

『R-1ぐらんぷり2020』決勝出演者の一人としても話題となっている、女性ピン芸人のメルヘン須長さん。

メルヘン須長さんは沢口靖子さんのものまねでよく知られています。

彼女にはかわいい一面もあり、実はアニメものまねも得意としています。

そのアニメものまねのクオリティが高すぎると話題に!

気になるアニメものまねのネタ動画も!

[box class=”blue_box” title=”あわせて読みたい”][kanren postid=”1617″][/box]

スポンサードリンク

メルヘン須長ってどんな人?

「メルヘン須長」と聞いて、「誰?」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。

メルヘン須長さんは、女性ものまねピン芸人さん。

比較的有名なところですと、沢口靖子さんのものまねでよくテレビに出演されています。

実はこの沢口靖子さんのものまねはご本人も公認

沢口靖子さんご本人が出演されている「科捜研の女」の記者会見に、なんとサプライズゲストでメルヘン須長さんが登場するという、ご本人どころか番組公認のものまね芸人さん。

沢口靖子さんご本人よりも身長は低いようですね。

なんとなくですが女性ピン芸人さんというと、「友近さん」「渡辺直美さん」「ゆりあんレトリバーさん」「横澤夏子さん」のように、しっかりとしていてどこか芸人さんの貫禄すら感じることがあります。

しかし、メルヘン須長さんは、どちらかというと小柄でかわいいといった印象ですね。

スポンサードリンク

メルヘン須長のプロフィールと本名は?

名前 メルヘン須長
本名 須長恵利(すなが えり)
生年月日 1986年1月7日
血液型 AB型
身長 149cm
出身地 埼玉県
特技 ものまね
(沢口靖子、ちびまる子ちゃん、サザエさん、クレヨンしんちゃん、
おじゃる丸、コジコジ、アンパンマンなど)
趣味 イラストを描くこと
所属事務所 ホリプロコム

メルヘン須長さんは、高校時代マンガ研究会に所属。

高校卒業後は、声優と俳優の養成所に3年間在籍。

2007年にはワタナベコメディスクールに1年間在籍。

2008年からピン芸人「メルヘン須長」として活動をはじめます。

そしてメルヘン須長さんと言えば、『R-1ぐらんぷり2020』の決勝出場を獲得した芸人さんでもあります。

R-1ぐらんぷり“12回目”で初の決勝進出!

『R-1ぐらんぷり2020』決勝戦出場者の一人として選ばれたメルヘン須長さん。

2009年、2010年は、2年連続で3回戦進出。2011年になると、初の準決勝進出へ。

そして、2020年、「R-1ぐらんぷり」に挑戦して12回目、念願の決勝戦出場権を獲得しました!

諦めずに何度も挑戦する姿、自身の芸に対する向き合い方などを考えると、とても真面目な方なのかな?という印象ですね。

メルヘン須長クオリティが高いと話題のネタ動画

メルヘン須長さんの、アニメものまねネタのクオリティが高いと話題になっています。

プロフィールに書かれているアニメものまねレパートリーは、沢口靖子さん、ちびまる子ちゃん、サザエさん、クレヨンしんちゃん、おじゃる丸、コジコジ、アンパンマンなどが上げられています。

まるちゃんやサザエさんでは、メインキャラクターだけではなく、サブキャラのものまねもされているのですが、そのサブキャラのクオリティもとても高くついつい笑ってしまいます。

それでは人気の高いアニメネタ動画を見てみましょう。

 

ありえないコラボとありえない設定につい笑ってしまいますね。

スポンサードリンク

まとめ

これまで数々の人気番組、「ものまねグランプリ」「ガキ使 笑ってはいけない青春ハイスクール24時」「細かすぎて伝わらないモノマネ」に出演されてきたメルヘン須長さん。

その一つひとつのものまねのクオリティの高さは確かなもの。

これからのメルヘン須長さんの活躍に注目していきたいと思います。

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク