アイドル

白石麻衣が「ヤバすぎる!」卒業後覚悟の映画出演!超禁断シーンとは?

2020年1月7日、乃木坂46からの卒業を発表したグループの顔、絶対的エース白石麻衣さん

卒業後、芸能界を引退することなく女優やモデルとして活動を続けていくようです

[box class=”blue_box” title=”この記事はこんな方におすすめ”]・白石麻衣さんの卒業後の活動を知りたい
・白石麻衣さん出演の映画情報[/box]

[box class=”blue_box” title=”あわせて読みたい”][kanren postid=”529″][/box]

スポンサードリンク

白石麻衣卒業後の活動は?

2020年1月7日、グループから卒業を発表したまいやんこと白石麻衣さん。

SNSでは「結婚?」「引退?」などと騒がれていましたが、乃木坂46卒業後も引退はせず、芸能活動を続けていくようです。

白石さんは卒業後も「これまでの活動は続けて行きたい」とコメント。

モデルや女優としての活動を続けていくそうです。

白石さんは、ファッション誌「Ray」の専属モデルも務めていました。

2019年夏何があった?

白石麻衣さんは、1~2年前から卒業を意識していたようです

そして、最終決定をしたのは2019年夏とのこと。

2019年夏、何があったのでしょうか?

考えられる理由のひとつとしてこのようなものが上げられます。

スポンサードリンク

女優白石麻衣覚悟の出演映画

白石さんは、2020年2月に映画出演も決まっています。

2020年2月21公開続編映画「スマホを落としただけなのに~囚われの殺人鬼~」。

こちらの撮影終了、クランクアップの知らせがきたのが2019年8月でした。

ということは、それより以前に撮影が行われているということになります。

白石麻衣さんが卒業を意識していたのは、1~2年前と言われています。

時期的に、この映画の撮影時期ともかぶります

もちろんこの映画だけが理由ではありません。

乃木坂46、グループの未来を考えてのこともあると思います

しかし、この覚悟の映画出演がキッカケとなり、2020年1月7日の発表に至ったのではないでしょうか。

白石麻衣禁断の濡れ場

「スマホを落としただけなのに~囚われの殺人鬼~」では、白石さんは禁断の濡れ場に挑戦したと言われています。

「白石は作中で、千葉が将来について煮え切らない態度を取ることから不満を高めますが、その中で愛を確認するための濡れ場シーンが入る模様。実際、どこまで映像が使われるかは未知数ですが、
白石は濡れ場でディープキスをしたり、白いTバックと、ずれ落ちたブラジャー姿で千葉と絡みあう…というシーンも極秘撮影済みとか。映像が“解禁”されたら爆発的ヒット確実でしょう」(芸能記者)

excite.ニュースより引用

と言われています。

白石さんが過激な濡れ場に挑戦するということは、かなりの覚悟があってのことだと思います。

トップアイドルの濡れ場に賛否があるのは当然です。

このようなこともあり、一つの区切りとして2020年1月7日、映画公開前に卒業発表を選んだのかもしれません。

スポンサードリンク

まとめ

乃木坂46卒業を発表した白石麻衣さん。

「引退では?」とウワサをされていましたが、芸能活動を続けて行かれるようで安心しましたね。

これからも、女優モデルとしての活躍に期待をしたいと思います。

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク