サブカル

鬼滅の刃の制作会社が脱税!映画公開への影響は?今後中止となる可能性も?

スポンサードリンク

社会現象にもなった人気アニメ「鬼滅の刃」。

アニメ制作会社ufotable(ユーフォ―テーブル)と近藤光社長に脱税の疑い。

このことで心配されているのが、2020年10月16日公開予定の、劇場版鬼滅の刃「無限列車編」。

今後映画の公開は一体どうなるのでしょうか?

公開中止の可能性はあるのでしょうか。

スポンサードリンク

【鬼滅の刃】制作会社「ユーフォーテーブル」の脱税疑惑とは?

2020年6月3日、人気アニメ「鬼滅の刃」や「Fate」の制作会社で知られる、ufotable(ユーフォ―テーブル)に脱税の疑いという衝撃的なニュースが報道されました。

制作会社の近藤光社長には、4億円の所得隠しがあり、1億3900万円の脱税の疑い。

社会現象を起こしたアニメの制作会社だけに、世間から注目されています。

また、近藤光社長の自宅金庫からは3億円も見つかったそうです

すでに納税は済ませているとのこと。

そして脱税の疑惑は過去にもあったようです。

【鬼滅の刃】制作会社「ユーフォーテーブル」の脱税疑惑はいつから?

アニメ制作会社「ユーフォーテーブル」の脱税の疑いは以前からあったようです。

2019年3月頃から疑惑があり、国税局のいわいるガサ入れもあったとのこと。

また、このときは修正申告をして逮捕はされなかったようです。

「ユーフォーテーブル」近藤社長は何故逮捕されない?

ここで疑問に残るのが、何故ユーフォーテーブルの近藤社長は逮捕されないのか?

という疑問です。

以前脱税の疑惑があり、ガサ入れがあったのが2019年3月頃

そこから1年以上空いて、今回の2020年6月に大々的な脱税の報道

このことからもわかるように、脱税の調査は非常に難しく慎重な捜査のようです。

現状では“決定的な証拠と言い切れるものがなく”逮捕ができない。

といったところではないでしょうか。

また、報道によると今後さらに1年ほど時間をかけて調査が続けられる

とも言われています。

今後なにかしらの決定的な証拠が見つかれば、近藤光社長の逮捕となる可能性も。

そしてこれは憶測ですが、「4億円の所得隠し」と「1億3900万円の脱税」の疑い。

これだけの金額の所得隠しと脱税をするということは、捜査をくぐりぬける秘策のようなものが必ずあったはずです。

このようなものがなければ、あっという間にバレてしまいます。

国税の方が調査に1年以上もかかるわけですから、近藤社長はかなり用意周到であった可能性も否定できません

これはある種の“イタチごっこ”のような状態が続いていたのかもしれません。

もしかすると「見つかったら修正申告と納税すれば後はなんとかなる」というような、一般人にはわからないものがあったのかもしれないですね。

「ユーフォーテーブル」近藤社長過去にもあったこんなトラブル!

こちらはにわかに信じがたい内容ですが、証拠がしっかりと残っているので事実で間違いないでしょう。

これは詐欺罪に該当するのではないかと思います。

その内容とは、2018年10月。

ユーフォーテーブルは、人気声優さんの握手会イベントを主催。

イベント参加者は、握手をするために代金を支払い会場へ。

しかし、当日会場に行ってみると、「声優さんの事務所を通していない」ということから、握手会は開催されませんでした

ちなみにこのイベントでの返金対応はなかったそうです

スポンサードリンク

映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の公開はどうなる?

今回の脱税で気になるのは、やはり公開予定の映画。

2020年10月16日公開予定の、映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』。

現段階では修正申告、納税は済んでいるとのこと。

今回のことで、逮捕とまでは行かないのかもしれません。

となると、申告済みとなっているのでこのままユーフォーテーブルの制作で公開。

となる可能性が高そうです。

世間では劇場版の「延期」や「中止」の声もあるようですが、可能性としては低いのかもしれません。

ただもし、今後逮捕者が出てしまった場合は話が変わってくるかと思います

まあですが、今回の脱税で少なからず影響は出るかと思います。

ユーフォーテーブルは、アニメ制作だけではなくグッズの販売も手掛けています。

これらの売上への影響は少なからず出るのではないでしょうか。

鬼滅の刃の制作会社の脱税に世間の声は?

などの声があるようです。

スポンサードリンク

まとめ

今回の脱税は、鬼滅の刃“が”脱税したのではなく、鬼滅の刃“の”制作会社が脱税です。

よく知らない方からすれば、「鬼滅の刃が脱税したの?」となってしまう可能性もあります。

作品自体の印象が悪くなるのは悲しいですね。

今後何か新たな情報が入りましたらお知らせさせていただきます。

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク