テレビ番組

【画像】ガッツ石松は認知症?現在の姿がヤバい!老けた&激やせに心配の声

スポンサードリンク

2020年4月8日放送「有吉の壁」に出演された、元プロボクサーのガッツ石松さん。

ガッツさんの現在の姿に「老けた?」「痩せすぎじゃない?」「認知症な気がする」などとガッツさんを心配するたくさんの声が。

ガッツ石松さんに一体何があったのでしょうか。

スポンサードリンク

ガッツ石松の現在の姿がヤバい!

「OK牧場」などの天然キャラで一世を風靡。

これまで数多くのバラエティ番組に出演されてきたガッツ石松さん。

最近はテレビ出演する機会も少なくなってきており
2020年4月8日放送の「有吉の壁」は久しぶりのテレビ出演となりました

【画像】ガッツ石松「有吉の壁」に出演したときの姿

こちらが「有吉の壁」に出演されたときのものです。

なつめ
なつめ
ゴールデンのバラエティで見るのは
本当に久しぶりな気がします。

このようなバラエティ番組は久しぶりだったせいでしょうか。

どこか緊張しているというか、状況が把握できていないという印象でした。

元々天然キャラということもあったのですが、このときのトークはぎこちない様子。

ガッツ石松さんは「有吉の壁」収録当時は70歳

顔色は以前と比較をするとだいぶ白く、かなり痩せています

ガッツさんは70歳、年齢的にも少し心配になりますね。

スポンサードリンク

ガッツ石松の現在の姿に“心配の声”ネットの反応は?

ガッツ石松さんが「有吉の壁」出演後、ネットではこのようなが・・・。

このような声がたくさん上がっていました。

ガッツ石松は認知症?その原因とは

ネットでもガッツ石松さんが「認知症では?」などの声もありました。

ガッツさんは本当に認知症なのでしょうか?

ガッツさんが認知症と言われた原因はどのようなものだったのでしょうか。

それは番組内で「アーティストになりきれご本人登場対決」というコーナーでの出来事。

コーナーには、どぶろっくさんがQueenの「We are the champion」を熱唱。

すると後から、ガッツ石松さんと薬師寺保栄さんが“チャンピオン”にかけて登場。

4人で歌うはずでしたが、ガッツさんは全く歌わず曲は終了

その後のトークでガッツさんは

何がなんだか全然わからない

打ち合わせもない

 

というと、どぶろっく森慎太郎さんが「一回打ち合わせやりましたよ」というと。

ガッツさんは「あっ、そう・・・」と一言。

このとき特別笑顔があるわけでもなく、おきまりの「OK牧場」もなく、元気のない様子

これに対し「認知症なのでは?」という心配や疑いの声が上がったようです。

スポンサードリンク

まとめ

ガッツ石松さんに「認知症なのでは?」という心配の声もたくさんありました。

ガッツさんの場合、元々が天然キャラなので、どこまでがキャラなのかの判断が難しいところです。

ご本人が「認知症です」と言ったわけではないので断言はできませんが、70歳という年齢的なことも考え、認知症の可能性は否定できません。

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク