季節ネタ

新語・流行語大賞2020年ノミネートは「新型コロナウイルス」?

スポンサードリンク

その年一年に何があったのかを表す、ユーキャン新語・流行語大賞。

2020年の流行語大賞はどのような言葉が選ばれるのでしょうか?

やはり世界中で騒がれていた「新型コロナウイルス」になるのでしょうか?

スポンサードリンク

一年の出来事を表す流行語大賞

毎年恒例となっている、ユーキャン新語・流行語大賞。

その年一年でどのようなことがあったのか、また何が起こったのかを表す言葉、それが流行語大賞です。

2019年は比較的芸人さんの流行ったネタや言葉などが少なかったように感じました。

2020年はどのようなものが選ばれるのか楽しみですね。

2020年といえば、やはり日本にとっての一大イベント、「東京オリンピック」があります。

東京オリンピックは間違いなくノミネートされるのではないでしょうか。

または、「東京オリンピック延期」がノミネートとなるのかもしれません。

しかし!!

スポンサードリンク

流行語大賞2020「新型コロナウイルス」はノミネート候補?

2020年、忘れてはいけない言葉があります。

それは、国内に限らず世界中で問題となった「新型コロナウイルス」です。

世界中の誰もが、ここまで感染が広がると予想はしていなかったのではないでしょうか。

日本ではドラッグストアからマスクが消え、ネットで数万円で取引されることも問題となりました。

これを「流行語大賞」というのは少し不謹慎な気もしますが、その年一年で何が起こったのかを表すのが、流行語大賞。

「新型コロナウイルス」は間違いなくノミネートされるでしょう。

その他関連の言葉として考えられるのは「パンデミック」も可能性はあります。

今回の新型コロナウイルスで、はじめてパンデミックという言葉を聞いたという方も少なくないのではないでしょうか。

2020年新語・流行語大賞の発表はいつ頃?

さて、気になる「流行語大賞2020」はいつ頃発表されるのでしょうか?

新語・流行語大賞が発表されるのは、毎年12月1日となっています。

しかし、発表日には例外もあります。

例えば、この12月1日が土日に当たる場合、発表は土日明けの平日となります。

発表日はどうやら平日というのが決まりのようですね。

ちなみに2020年の12月1日は火曜となっていますので、流行語大賞2020の発表は1日になるかと思います。

また、発表は12月1日ですがノミネートはこれよりもっと前、11月の上旬になるようです。

ノミネートの具体的な日にちこれは基準がないようなのですが、例年ですと11月の第二水曜に発表されているようです。

新語・流行語大賞2020は無観客になる?

2020年3月24日、東京オリンピックの延期が発表となりました。

これより以前から、大型イベントの自粛や中止が増えてきていました。

また、テレビでは無観客で番組の収録を行う。

音楽やお笑いライブなども無観客で生配信なども増えてきました。

東京オリンピックは2021年夏までには開催、という発表もありました。

2020年の流行語大賞発表の頃には、自体は終息しているのでしょうか?

もし自粛ムードや、警戒が続いている場合、無観客での「流行語大賞2020」の発表になるのかもしれません。

オリンピックが延期となるくらいですから、可能性としては十分に考えられるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

まとめ

ユーキャン新語・流行語大賞2020。

2020年の大賞に選ばれるのは一体どのようなものになるのでしょうか?

そして新型コロナウイルスの影響はいつまで続くのでしょうか。

東京オリンピックは2021年夏までに開催できるのでしょうか。

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク