事件・事故・地震

20年2月17日神奈川県東部地震リュウグウノツカイは地震の前兆?

2020年2月17日の0時39分頃、神奈川県東部で震度2の地震が観測されました。

地震が起こる前に現れるという言われているリュウグウノツカイ

今回リュウグウノツカイが目撃されたのは2月15日。

これは地震の前兆だったのでしょうか?

[box class=”blue_box” title=”あわせて読みたい”][kanren postid=”1190″][/box]

スポンサードリンク

2020年2月17日神奈川県東部地震の詳細

2020年2月17日の0時39分頃、神奈川県東部で震度2の地震が観測されました。

今回の地震の詳細はこちらです。

発生時刻 2020年2月17日の0時39分頃
震源地 神奈川県東部
地震の規模 マグニチュード2.8
震源の深さ 30.0km
最大震度 震度2

 

震度2 東京都 町田市
震度1 東京都 八王子市 国分寺市 清瀬市 西東京市
震度1 神奈川県 相模原緑区

スポンサードリンク

20年2月15日に福井県でリュウグウノツカイを目撃!地震の前兆だった?

リュウグウノツカイが現れるのは地震の前兆だ」などという都市伝説、ウワサが流れています。

今回の2月17日の地震が起こる前、2月15日。

福井県越前町大樟の漁港で、リュウグウノツカイ2匹が並んで泳ぐ姿が目撃されています。

この目撃情報はTwitterにも投稿され、その後「地震の前兆?」などの声もありました。

リュウグウノツカイと地震の因果関係は?

果たしてリュウグウノツカイと地震に因果関係はあるのでしょうか?

答えは「因果関係はありません」です。

その理由は科学的に根拠がないということ。

また以前「さかなくん」も言っていましたが、リュウグウノツカイは昔から定期的に目撃や打ち上げられていたということです。

これは、近年のスマホSNSの普及により、リュウグウノツカイが人目に触れる機会が増えたということと、たまたま目撃情報があったあとに地震が起きていた。

ということが、「リュウグウノツカイ=地震の前兆」になっているのではないでしょうか。

スポンサードリンク

まとめ

ただ、地震の前兆として海面の温度の変化などはあるのかもしれません。

リュウグウノツカイは地震の前兆。

確かに根拠はないのかもしれませんが、完全に否定もできないのではないでしょうか・・・。

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク